関西独立リーグには5チームが加盟しています。

紀州レンジャーズ
和歌山県で発足したクラブチームで2009年から関西独立リーグに加盟しています。チーム名は和歌山県のローカルヒーローである紀の国戦隊紀州レンジャーに由来していて公式キャラクターも紀州レンジャーが努めています。
純粋で豊かで元気な和歌山作りに役立てるよう完全和歌山密着型のチームを目指してます。

兵庫ブルーサンダーズ
兵庫県の野球チームで2011年に加盟したばかりのチームです。
神戸9クルーズの後継球団として設立されました。選手の待遇は関西独立リーグの他球団同様無給であり、選手たちはアルバイト等をしながらチームの活動に参加しています。
監督は池内豊氏で、2011年シーズンの年間チャンピョンとなっています。

神戸サンズ
ブルーサンダーズ同様、兵庫県の野球チームで2011年から参入しています。
前身していた神戸9クルーズからリーグの参加権のみを引き継ぎ、住宅リフォーム会社のフォレストホームを母体として結成されています。
10月に行われた関西独立リーグチャンピョンシップでは後期優勝の兵庫と対戦、おしくも破れ、年間チャンピョンの座を逃しています。